介護サービスのご利用案内
トップページ > ご利用案内

指定居宅介護支援事業者・スマイル輝

  • 申請希望者
    申請します

    お住まいの市町村役場の介護保険課に申請して下さい。本人又は家族でも出来ます。

    申請は次の施設で代行を行っております。
    ★指定居宅介護支援事業者(スマイル輝)
    ★在宅介護支援センター
    ★介護保険施設などがあります。

  • 調査員
    要介護認定

    1) 訪問調査・・・審査員が身体聞き取り調査
    2) 意見書・・・・・医師が意見書作成
    3) 一次審査・・・データを元に判定
    4) 二次審査・・・各種専門家が審査
    5) 本人通知・・・要介護度や利用額を通知

  • 郵便配達
    結果の通知

    申請から30日以内に結果通知が届きます。
    要介護度1〜5段階に分かれます。

    ※残念ながら認定が下りなかった方は要介護保険サービスの利用は出来ませんが、市町村の保険福祉サービスを利用できますので、ご相談下さい。

  • 居宅サービスor施設サービス
    サービスを選ぶ

    認定を受けたら「居宅サービス」と「施設サービス」のどちらを利用するかお選び下さい。

    ★居宅サービス・・・在宅での介護が中心
      ★施設サービス・・・施設に入所するサービス

  • 申請希望者
    ケアプラン作成

    ケアマネージャーと相談しながらケアプランを作成します。

    ※ケアプラン作成に関して利用者様のご負担はありません。
    ケアプラン・・・・介護サービス計画

  • サービス利用者
    サービスの利用

    サービス事業者(スマイル輝等)と契約を結び、ケアプランに沿ってサービスを利用します。

    ※サービス利用の費用は一割負担で済みます。

    ●利用料金に関しては こちらをどうぞ!

PAGETOP